SSブログ

2021年 尼崎のパナマ運河!尼ロックツーリング

7月17日 3週間ぶりに仕事から解放されて、土日限定で特別公開が始まった尼ロックへ行ってみる事に。

尼崎は工業地帯で運河が張り巡らされてます。ほとんどが海抜0m地帯なので外海と運河の間で閘門(尼ロック)が設けられ、パナマ運河方式の水面調整が取り入られてます。 緊急事態宣言が解除された17日から特別見学が開始されたので行ってみる事に



今回は車で行きましたが先着20名までにランタンのプレゼントが。10時半くらいに到着したので諦めてましたがランタン貰えました!

1.jpg

尼ロックの防災展示室です。車で15分位で到着

2.jpg


3.jpg

尼崎の海岸沿いは海抜0m地帯なので6m弱の防潮堤が張り巡らされてますが外海につながる運河にはやはり水門が必要です。

4.gif

水門(閘門)の仕組みです。これはあのパナマ運河と原理は同じだそうです。。。

5.gif


6.jpg

水位を調整するのに海水の排出が必要ですが、そのポンプの能力が7秒でプール1杯分を吐き出す能力があるとか。これは凄い!学生時代に学校のプールに水を溜めるのに凄く時間が掛かってた記憶があるので・・・。

7.jpg

こちらは第2閘門側。主に外海から船が入るルート。

8.jpg

こちらは運河側の水門でやはり閉じてます。これだけ見てても全く面白くないのですが、たまたま船の入港のアナウンスがあり展示室の展望台へ行ってみる事に。案内係の方もそんなに船の出入りを見たことがないようで、土曜で見れるのはラッキーですよと言ってました^^

9.jpg

たしかに船が近づいてきてます・・・・。

10.jpg

先ほどまで閉じていた水門が開きだしました!

11.jpg

水路の幅ぎりぎりの船の進入です。

12.jpg

さすがに水路の岸壁に当たらずに進入してます

13.jpg

船全体が水路に入りました

14.jpg


15.jpg

海側の水門が閉まり始めます

16.jpg

運河側の水位と同じレベルになったところで運河側の水門が開き始めます

17.jpg

エンジンが回り始め運河側へ進みます

18.jpg


19.jpg

無事運河側へ。砂利運搬船のようで砂利を積みに来たようです。空の状態だったようで喫水線が高かったように見えました

20.jpg

今度は第1閘門側から出ていく船が近づいてきました。

21.jpg


22.jpg

こちらも無事に出ていきました。

23.jpg

尼ロックの概要


24.jpg


尼崎の工業を支えると同時に水害から地域を守る尼ロック、他の地域のもありそうな気がしますが国内唯一の閘門との事でちょっとだけ誇らしく思えました!


この3週間ほど仕事が忙しく、また長雨でしたので記事UPも疎かになってましたがようやく落ち着きました。また見所が見つかればどんどんUPしていきたいと思います。

ただ東京の感染者数増加による緊急事態で東京からのリモートワーク依頼がまた増えそうな気もします。(>_<) 


nice!(134)  コメント(16) 
共通テーマ:バイク

nice! 134

コメント 16

kazu-kun2626

まさにミニチュア版パナマ運河ですね
それにしても船の操船見事ですね
by kazu-kun2626 (2021-07-18 07:40) 

溺愛猫的女人

尼ロックって名称がカッコいいですね(^^)v
大人の社会科見学って感じがとても楽しそうです。
by 溺愛猫的女人 (2021-07-18 11:39) 

tomi_tomi

kazu-kun2626 さん
コメント有難うございます。土日は見物人が多いので船長は気を使うと思います^^ それにしても操縦は見事でした
by tomi_tomi (2021-07-18 14:14) 

tomi_tomi

溺愛猫的女人 さん
コメント有難うございます。夏休みの宿題の材料になるのか結構子供連れで来てました。大人の方はマニアみたいな方々でした^^。こうもん(閘門)より尼ロックですね!!
by tomi_tomi (2021-07-18 14:16) 

翁草

こんばんわ~(^^♪
水位の違う太平洋と、大西洋を結ぶパナマ運河の方法が分かりやすく説明されていますね。
実際には通過するのに24時間くらいかかるそうですが、方法が分かると
分かりやすいですね。 >^_^<
by 翁草 (2021-07-18 22:43) 

tai-yama

結構でかい船が入ってくるんですね。
ロックでわざわざ鍵穴にしているならランタンではなく南京錠の
プレゼントの方があっている様な気も。
by tai-yama (2021-07-18 23:49) 

tomi_tomi

翁草 さん
コメント有難うございます。ミニパナマ運河と呼ばれてるようですがあまりに規模が小さすぎて・・・本家での設備は凄いと思います!^^
by tomi_tomi (2021-07-19 00:57) 

tomi_tomi

tai-yama さん
コメント有難うございます。自粛生活でキャンプが流行ってるようでそれにあやかってのプレゼントのような気がします。でも見学者は少なかったですねー。。
by tomi_tomi (2021-07-19 00:59) 

kokoro

これは面白いので実際に見てみたいです
幅ギリギリで船が通るのは見ている方も緊張しそう
船を操縦している方、すごい技術ですね
by kokoro (2021-07-19 08:21) 

ハイマン

おーこれは勉強になりますね
運河渡るときと同じ仕組みが間近で見れるのすごい
by ハイマン (2021-07-19 10:50) 

tomi_tomi

kokoro さん
コメント有難うございます。施設見学可能日が土日で、入出港時には観客が多いので船長や船首で指示を出す係の方は余計に緊張してるかもしれませんね!^^
by tomi_tomi (2021-07-19 12:27) 

tomi_tomi

ハイマン さん
コメント有難うございます。長い事尼崎に住んでいて全く知らなかったです。子供さんが多かったですが大人のほうが童心に戻って熱心に見学されてました^^
by tomi_tomi (2021-07-19 12:33) 

JF

運河って大好きなんです。
水門って見ていてすごく興奮しますよね、特にこう何段階かになっているのは(^^)
by JF (2021-07-19 21:55) 

ライス

こんばんは。
尼ロック、お酒を連想しそうになりましたが、
自分的にツボですので、パナマ運河方式見てみたいです!
兵庫方面へも旅したいので、参考になります。
by ライス (2021-07-19 23:10) 

tomi_tomi

JF さん
コメント有難うございます。土日は船の入港が少なくて見れてラッキーでした。船が無ければ巨大なプールみたいでワクワクしなかったかもしれません^^
by tomi_tomi (2021-07-20 01:36) 

tomi_tomi

ライス さん
コメント有難うございます。パナマ運河は巨大すぎて一度に数隻を通すのでしょうね?私も見てみたいです^^
by tomi_tomi (2021-07-20 01:38)