SSブログ

2021年 エジプト展後半・黄金の仮面と棺の登場!

6月21日 前回の京都京セラ美術館でのエジプト展の続きです。

今回の展示で一番興味深いものが出てきました。パレメチュシグのミイラ・マスクです。黄金かと思いきや部分的に金箔が貼られたマスクとの事

e1 (640x480).jpg

この展示会のパンフレットにも大々的に印刷されてますが誰だかさっぱり・・・。

e2 (640x480).jpg

ここからのテーマは死後の審判

e3 (640x480).jpg

古代エジプトでは思考は脳ではなく心臓が担っていたと考えられ、死後に心臓と神の羽を天秤にかけつりあえばオシリス神により復活・再生の道へ、吊りあわなかったら怪物アメミトに食い荒らされると信じられてたようです。

e4 (640x480).jpg

心臓が天秤ばかりにかけられてるレリーフ

e6 (640x480).jpg

日本の閻魔大王による審判にも似てるような・・・。

e5 (640x480).jpg


e7 (640x480).jpg

仏教の四十九日の考え方に近いような気もします。

ここから人型の棺が登場します。ネスコンス・パケレドと言う名の女性の棺

e8 (640x480).jpg

タイトレカプと言う名の女性の棺(内棺)

e9 (640x480).jpg


e10 (640x480).jpg

上記女性の棺(外棺)

e11 (640x480).jpg

棺が2重になっているので外棺の大きさはかなりでかいです

e12 (640x480).jpg

王の書記サアセトの人型棺蓋(石棺)

e14 (640x480).jpg

内臓を保存した容器。(カノポス容器)奥からハヤブサは腸山犬頭は胃ヒヒは肺人型は肝臓を保存したとの事

e13 (640x480).jpg

人間の頭が付いたハート・スカラベ。ミイラ制作時に心臓の代わりに置かれた。

e15 (640x480).jpg

死者を描いたミイラの覆い布

e17 (640x480).jpg

ハトホル女神の象徴のある柄鏡

e18 (640x480).jpg

ビーズやガラス製のネックレス

e19 (640x480).jpg

山犬頭のアヌビス神

e20 (640x480).jpg

死者に代わって農作業を行う副葬品の数々

e21 (640x480).jpg

砂漠の動物たちを描いたレリーフ

e22 (640x480).jpg

パピルスの茂みを航行する死者ヘテペトのレリーフ

e23 (640x480).jpg

会場の様子(終盤)

e24 (640x480).jpg

銛突き漁をする死者のレリーフ

e25 (640x480).jpg


e26 (640x480).jpg

死後の世界で大きな川の向こうに復活の世界が待ち受けている・・・これも日本の三途の川の考えに似てるような気がします。。。

e28 (640x480).jpg

最後に冥界の王 オシリス神の小像

e29 (640x480).jpg

展示品は130数点あり普通に見ても1時間くらいかかりました!全部の記載は無理なのでかなり割愛しましたがどれも素晴らしいものでした。

どんなに進んだ文明でも死や死後の世界観は色々あった・あるものだとあらためて感じた次第です。。。

nice!(152)  コメント(36) 
共通テーマ:バイク

nice! 152

コメント 36

ニコニコファイト

現代とは異なって脳ではなく、心臓とは驚きました。
ということは、脳死状態になっていても、生きている。ということですね。
by ニコニコファイト (2021-06-28 06:57) 

kokoro

1枚目のマスクは現代でも普通にある顏に見えます
それにしてもこれほど綺麗に残っているのは素晴らしいですね
by kokoro (2021-06-28 08:36) 

tomi_tomi

ニコニコファイト さん
コメント有難うございます。その通りですね!凄い文明ですが死に関しては誰もわからないのでこのような概念が生まれたのかもしれませんね?
by tomi_tomi (2021-06-28 09:01) 

tomi_tomi

kokoro さん
コメント有難うございます。乾燥地帯とはいえ本当に保存状態がいいと思いました!
by tomi_tomi (2021-06-28 09:06) 

kousaku

人間の死後の魂を祀り身体は見事な姿に加工してのミイラづくりなんですね、解剖医学と云うか可成り進んで居たんですね、
by kousaku (2021-06-28 10:51) 

溺愛猫的女人

死後も甦って同じ仕事を続けると言う発想が面白いと思います。
1個1個が素晴らしい美術品ですよね。
by 溺愛猫的女人 (2021-06-28 11:49) 

tomi_tomi

kousaku さん
コメント有難うございます。人体の構造を熟知していたのでしょうね。弥生時代にこのような文明があったことに驚きです^^
by tomi_tomi (2021-06-28 11:59) 

tomi_tomi

溺愛猫的女人 さん
コメント有難うございます。死後の世界も存続する考え方はけっこう多いですね!文明が発達してもこれはかわらないのでは?と思います。
by tomi_tomi (2021-06-28 12:01) 

mayu

時のかなた、 いえ、想像力のかなたです(^o^;)
どんな暮らしをしていたのか、想像できません
by mayu (2021-06-28 17:23) 

ちぃ

エジプト展、良いですねー!
棺が立ってるのって迫力がありそう!!
by ちぃ (2021-06-28 18:00) 

にゃご吉

エジプト展の写真、博物館の雰囲気が すーーごく 感じられます。
by にゃご吉 (2021-06-28 19:18) 

tomi_tomi

mayu さん
コメント有難うございます。本当にどんな生活をしていたのか気になりますねー。^^
by tomi_tomi (2021-06-28 21:49) 

tomi_tomi

ちぃ さん
コメント有難うございます。棺が二重(内棺・外棺)になってるとは知りませんでした。で外棺はかなり大きかったです^^
by tomi_tomi (2021-06-28 21:53) 

tomi_tomi

にゃご吉 さん
コメント有難うございます。今回はフラッシュ使わなければ写真OKでしたので良かったです。がピンボケが多かったです・・・。
by tomi_tomi (2021-06-28 21:57) 

tai-yama

実際復活した人は居ないだろうなと・・・・
女性用の棺と言うことは女王もクレオパトラ以外にも結構居たのかな
と思ったり。
by tai-yama (2021-06-28 22:19) 

tomi_tomi

tai-yama さん
コメント有難うございます。エジプトみたいな高度な文明でも死後の世界観は非科学的なところが面白いです。(科学では証明できないですが・・)
by tomi_tomi (2021-06-28 22:25) 

ロートレー

かつて、この世の富と権力を独占した王族が死後のより所としたのが死後の世界感だったのでしょうね
by ロートレー (2021-06-29 09:06) 

tomi_tomi

ロートレー さん
コメント有難うございます。まさか現代において展示されるとは夢にも思わなかったでしょうね^^
by tomi_tomi (2021-06-29 09:17) 

kuwachan

エジプト展、写真撮影もできてよかったですね。
そして何より日本語の説明がいいです。
トリノへ行った時にエジプト博物館を見学したのですが
中国語のオーディオガイドはあるのに日本語はなくて(涙)
ちょっと残念な思いをしました。
by kuwachan (2021-06-29 12:36) 

テリー

エジプト展、面白そうですね。
間に合えば、行ってみたいですね。
by テリー (2021-06-29 16:26) 

tomi_tomi

kuwachan さん
コメント有難うございます。なぜか今回の展示は写真OKでした。通常はNGですが主催者側の配慮でしょうか。。全て写真撮りました^^
by tomi_tomi (2021-06-29 16:45) 

tomi_tomi

テリー さん
コメント有難うございます。やはり文明が違えば考え方もかなり違うことがよくわかりました!^^
by tomi_tomi (2021-06-29 16:57) 

kyon

エジプト展、以前大阪であった時に行きました。
神秘的で魅了されますね。
by kyon (2021-06-29 19:03) 

tomi_tomi

kyon さん
コメント有難うございます。紀元前にこのような文明があったこと自体不思議ですね!エジプトに行ってみたいです^^
by tomi_tomi (2021-06-29 20:29) 

無為自然

前に親戚が新婚旅行でエジプトに行きました!テロの前でしたので、無事に帰国出来ました。女性の立場からすると、エジプト人はスケベです、日本人女性は気を付けてね^^;日本国内の展覧会なら、安心して見られますね。ピラミッドやミイラなどとともに、文明の発祥の地というだけでワクワクします。ビビリの私からすれば、怖いもの見たさというのが正直なところです^^;
by 無為自然 (2021-06-29 22:58) 

tomi_tomi

無為自然 さん
コメント有難うございます。私もミイラコーナーがあれば一人では見れないかもしれません。。。
by tomi_tomi (2021-06-29 23:35) 

たいちさん

古代エジプト文明の素晴らしさを再認識させられる展覧会ですね。
by たいちさん (2021-06-30 09:58) 

tomi_tomi

たいちさん さん
コメント有難うございます。次はツタンカーメンの黄金マスクが見たいですね!^^
by tomi_tomi (2021-06-30 12:57) 

歳三君

たまにニュースでエジプト発掘の話とか出るので
まだまだ砂の中にたくさん埋まってそうだから
これからも楽しみですよね。
by 歳三君 (2021-06-30 18:19) 

ニッキー

エジプトの神秘に触れられる展覧会、素晴らしいですねぇ^^
じっくりゆっくり見たいけど、今の関東はまだ難しいかなぁ(*_*)
本当はエジプトに行ってピラミッドとかも見たいんですけどねぇ(⌒-⌒; )
by ニッキー (2021-06-30 20:03) 

tomi_tomi

歳三君 さん
コメント有難うございます。日本の古墳も発掘出来たら歴史が精査出来ると思いますが、なかなか許可が出ませんねー。。
by tomi_tomi (2021-06-30 20:19) 

tomi_tomi

ニッキー さん
コメント有難うございます。私も死ぬまでにはピラミッド見たいです!^^
by tomi_tomi (2021-06-30 20:20) 

angie17

大昔ですが、
大英博物館で初めてミイラを見た時に衝撃が忘れられません。
古代の人はすごいな~~~と思いました。
by angie17 (2021-07-09 15:29) 

tomi_tomi

angie17 さん
コメント有難うございます。紀元前でこのような文明を持っていたわけですから本当に凄いと思いますね!^^
by tomi_tomi (2021-07-10 02:55) 

yokomi

世界各地における「死後の世界観」を知りたくなりました。日本の三途の川も元を辿ればエジプト!?? 興味津々(^_^)v
by yokomi (2021-07-16 21:42) 

tomi_tomi

yokomi さん
コメント有難うございます。返事が遅れてすみません。死にまつわる場所に川があるのは共通かもしれませんね?^^
by tomi_tomi (2021-09-12 23:45)